FileMaker Goの無料相談,フリー

住所録を作成

住所録を始めからファイルメーカーProで作成。

住所録を作成します。

  1. 正規化に注意しながら作成。
  2. 作成したいフィールドの書き出して見る。
    フィールド名タイプオプション
    登録NO数字番号自動入力
    ふりがなテキストふりがな使用"氏名"  
    氏名テキスト
    旧姓テキスト
    郵便番号テキスト
    自宅住所テキスト
    自宅電話テキスト
    emailテキスト
    勤務先テキスト
    卒業年テキスト
    支部テキスト値一覧
    役員テキスト値一覧
    Net登録テキスト値一覧
    名簿希望テキスト値一覧
    名簿代金数字
    名簿入金日日付
    寄付金額数字
    寄付入金日日付
    総会出欠テキスト
  3. 「Net登録」迄はフィールド内に一意の内容であるので、同じテーブルで作成する。
  4. 名簿希望」は名簿発行ごとに違ったものになる。
  5. 名簿代金」「名簿入金日」も同様である。
  6. 寄付金額」「寄付入金日」は寄付金を募った時期により違ったものになる。
  7. 総会出欠」は毎年行われそのつど違ってくる。

「登録NO」〜「Net登録」フィールド迄の分解テーブル1作成

  1. テーブル名:住所録
  2. フィールド数:25フィールド

    フィールド

  3. フィールドのタイプの指定とオプションの設定をする。
  4. 色々なオプションを設定をしてみましょう。  【住所録.fp7】

    指定されたファイルは存在しません。

    レイアウト

  5. 「氏名」「ふりがな」「〒」「住所」「年月日」等の計算式での設定法
  6. 「都道府県」「支部」「役員」「Net登録」の値一覧の設定法
  7. ダウンロードしたファイルで確認をしましょう。

テーブルを分解するとともに必要になるフィールドを追加する。

名簿テーブルに分解

フィールド名タイプオプション
名簿希望テキスト値一覧
名簿代金数字
名簿入金日数字
  1. 名簿発行する時にその名簿を特定する為のフィールドに例えば”号数”の指定

    名簿テーブルにフィールドを追加

    フィールド名タイプオプション
    登録NO数字    
    号数数字    

ファイルメーカーで作成しましょう。

  1. テーブル名:名簿
  2. フィールド数:5フィールド

    名簿

  3. レイアウトを整理しましょう。

    名簿レイアウト

  4. リスト形式のレイアウトも作成しましょう。

    リスト形式

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional