FileMaker Goの無料相談,フリー

初心者講座2P

1P/2P/3P/4P/5P

初心者講座2P

作成するデータベース(DB)は少しずつ進化をさせられるものが良いのでは
そして業務用でも自分用でも利用できるものと思いました。
「電話帳」から「住所録」へ「顧客リスト」そして「顧客情報管理」へと進化!
と考えました。

電話帳DBの作成

まず最小限の入力、4項目を作ることから始めます。
環境は FM Pro 11 Mac版です。(Win版もバージョン違いも大した違いはない。)


        項目名     タイプ    オプション


フィールド1: 名前      テキスト   なし
フィールド2: ふりがな    テキスト   自動入力
フィールド3: 電話番号    数字     計算でハイフンを自動入力
フィールド4: 携帯番号    数字    (電話番号と同じく)


【手順1】ファイルメーカーを開き新規をクリックすると

k1

ここでファイル名を入力する。(今回は電話帳.fp7)

【手順2】「ファイル」「管理」「データーベース」と選択をし、

k2
「登録No」「名前」「ふりがな」「電話」「携帯」のフィールドを作成する。
それぞれの「タイプ」と「オプション」の指定方法をこれから説明します。

13年1月26日(日曜)

前へ前へ   

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional